カテゴリー
恋愛

ツイッターの援助交際

 ツイッターの援助交際って、基本は上手くいかないなんて言われていることがあるみたいです。
危険性が高い。
年齢確認がないため、18歳未満と知り会ってしまう危険性もあるし、風俗業者やギフト券詐欺も横行しているようです。
ですが、これは僕の経験からなのですが、わずかに女の子もいます。
僕の場合、運が良かったのかもしれません。
ツイッターの援助交際で、同い年の24歳と関係を持てました。

 ツイッターの援助交際で知り合った相手なのですが、舞心(まこ)って子。
本人確認をしっかりしたかったから、無料通話アプリ交換して通話してもらいました。
さらにテレビ電話で相手の姿も見せてもらいました。
確実に素人なのが判明。
この瞬間、別2の関係を作る決意をしてしまいました。
見た目は普通な感じ。
肉体的にはムチムチした好みでしたからね。
即日のアポが可能ということで、1時間後に待ち合わせを決めてしまいました。
セフレ探し

 ラブホテルの点在している某駅前での待ち合わせ。
舞心ちゃんは、カフェでまっていてくれました。
15分ほど、そこで話をしてからラブホテルに向かっていけました。
正直、肉体関係を作ることは約2年ぶり。
このときの自分のテンションは、わかって頂けるのではないでしょうか?

 ツイッターの援助交際とは言っても、素人同士ですからね。
笑顔は見せてくれるし、しっかり交流も出来る女の子でした。
友達感覚でセックスをスタートさせられ、より興奮を強めていきました。
ムチムチボディの味わいが最高すぎちゃって、チンコが勃起し続けた感じです。
そのチンコを舞心ちゃんは、美味しそうにしゃぶり尽くしてくれるんですから最高。
そして、驚いちゃうのがゴムを装着してから、騎乗位で挿入を始めてしまうこと。
滅茶苦茶積極的でした。
アクティブな援交女子に、圧倒されながら快楽を味わい続けられました。

 ホテルを出るときには、また時間のある時に会って欲しいって言われたこと。
「次回は1万で大丈夫だよ」
このときの、彼女の笑顔が滅茶苦茶印象的でした。
当然、ムラムラした時、彼女に連絡をして再び待ち合わせしていただきました。
テレフォンセックス
チャットオナニー